断食って何するの?

こんにちは!ファスティングトレーナーの政安です。

断食に興味があるけどどんな事をするの?そんな疑問にお答えします。
※以下の内容は断食指導に代わるものではありません。

断食開始1週間前
カフェイン・お酒・タバコを避けて頂きます。可能なら小麦と乳製品も避けて頂けると安全に断食が行えます。血糖値を乱高下させるような要因を避けることで断食期間中の空腹感を抑えたり頭痛を防ぐ狙いがあります。

準備食1日目
ま⇨豆類
ご⇨ごま
は⇨発酵食品
や⇨野菜
さ⇨魚 だけど魚は無しで
し⇨しいたけ、きのこ類
い⇨イモ
わ⇨わかめ、海藻類

を組み合わせてメニューを作ります。これに加えて少量の雑穀米や十割蕎麦などを少量食べるのも良いです。胃腸を徐々に休ませていくきたいので腹八分程度に。30回~50回よく噛んで食べで下さい。
血糖値を上げにくい食べ方がありますので指導の際にお伝えします。
一緒にお送りするビタミンBバーナーというサプリを2錠×朝夕飲んで下さい。代謝を上げ脂肪の代謝を良くする効果が期待されます。

準備食2日目
朝昼は昨日と同じメニュー、夕食は果物を食べて下さい。りんご1個、バナナ1本程度が適量です。私はブルーベリーや金柑などの少量づつ食べられる果物をオススメしてます。1時間以上かけてゆっくり食べて寝る4時間前までには食事を終わらせて下さい。ファスティングドリンク50mlを6倍以上に薄めて30分に1回飲み就寝時間までこれを続けて下さい。ビタミンBバーナーは昨日と同じペースでお願いします。

断食1日目
2Lのペットボトルを用意し指示のある量のファスティングドリンク原液と水を入れ30分ごとに50~60mlづつ飲んで下さい。1度に飲む量を減らし頻度を上げるのは構いません。点滴のように少しづつ糖分を入れ続ける飲み方が理想です。

甘みに飽きたら一緒にお送りするルイボスティー1包・酵素梅干し1~2個・マグソルト50振り程度を摂りましょう。
アミノマキア、スーパータウリン各1包・ビタミンBバーナー2錠×朝夕の摂取も忘れずにして下さい。筋肉減少の抑制、解毒力の強化、代謝アップに必要な栄養です。

温かいものが欲しい場合はノンカフェインのお茶なら大丈夫です。その方の体調に合わせてドリンクの中に他のものを追加する場合もあります。
断食1日目は身体を慣らすために激しい運動はお休みしましょう。状況に応じてしていただく場合もあります。

断食2日目
過ごし方は1日目と同じです。運動は1時間程のウォーキングや体力に合わせて他の種目も行って頂きます。半身浴で発汗するのも解毒に効果的です。

断食3~5日目
身体が慣れてきてスッキリ感を味わえている方も多いと思います。今まで糖質代謝が中心だったのが脂質代謝にシフトし脂肪燃焼のスピードが高まるのもこの頃です。便器にベットリ付く下痢をする方もいらっしゃいますが心配ありません。2次胆汁酸という分泌物が主成分です。水銀、カビ毒、薬品など脂溶性の毒素が含まれているとされています。毒素なので出せていた方が良いのですが断食明けにいっきに出せる方法があるので便秘をしていても心配しないで下さい。

回復食1日目
朝か昼にスッキリ大根というメニューを食べて頂きます。これを食べると直後~数時間でトイレに駆け込む方が多いです。普段出せなかった毒素をこの時思いっきり出して下さい。断食明けにお粥や重湯を食べたいとおっしゃる方もいらっしゃいますが血糖値の乱高下を起こしやすいので私はオススメしません。仕事などで下痢症状が困るという場合は果物など糖質の入っていないグリーンスムージーをオススメします。
智通という液体のサプリを1日を通して分散させて30滴、ラクトビフ1錠×朝夕、ビタミンBバーナー2錠×朝夕もお願いします。
残ったファスティングドリンクを指示の通り飲みながらスッキリ大根ともう1食を極少量、ゆっくり時間をかけて食べて下さい。『リフィーディング症候群』のご説明をします。摂取の仕方を工夫しないと大変危険な瞬間でもあります。

回復食2日目
残りのファスティングドリンクを飲みながら『まごはやさしいわ』の魚抜きのメニューを召し上がって下さい。引き続き智通を1日通して分散させて30滴、ラクトビフ1錠×朝夕、ビタミンBバーナー2錠×朝夕もお願いします。

回復食3日目
ファスティングドリンクが無くなってくる頃かと思います。その分徐々に糖質の摂取を戻していきます。十割蕎麦、雑穀ご飯などを少なめ、野菜中心のメニューを召し上がって下さい。腸内環境を整えるために発酵食品を摂取するのも望ましいです。引き続き智通を1日通して分散させて30滴、ラクトビフ1錠×朝夕、ビタミンBバーナー2錠×朝夕もお願いします。

回復食4~7日
徐々に魚⇨動物性たんぱく質の順に摂取量を増やしていきます。腸管がまだ弱ってる状態なので修復に必要な特別なメニューをご案内します。引き続き智通を1日通して分散させて30滴、ラクトビフ1錠×朝夕、ビタミンBバーナー2錠×朝夕もお願いします。

通常食
断食後は味覚が鋭敏になっていて薄味・素材そのものの味を楽しめるようになっていると思います。工夫をして準備食・回復食を用意し磨いたセンスで今後も健康的な食生活を送りましょう。自炊や外食のメニューを選ぶ能力が身につくのも断食の1つの効果だと思います。食生活が乱れた次の日は準備食・回復食の様な胃腸を休められるメニューで身体をいたわって下さい。今後の断食の効果を高めるためにプチ断食も効果的です。

プチ断食でスリムでモテる身体に - Vitamin_Masaの日記

↑こちらの記事にプチ断食のメリットを詳しく書かせて頂いてます。

 

おおまかな流れは以上になります。最初にも書かせて頂きましたがこれらの内容は断食指導に代わるものではありません。断食は正しい知識のあるトレーナーと共に行って下さい。スキューバダイビングなど危険の伴うスポーツと一緒です。ダイビングも断食も自己流で行うと大きな事故に繋がる可能性があります。あらゆる場合に対処できるトレーナーと共に素敵な想い出を作って頂ける事を願います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。皆様の健康の一助になることができれば幸いです。